FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウモロコシの収穫

昨日7月28日、今シーズン初めての「トウモロコシ」の収穫をしました。

トウモロコシの栽培

当ファーム自家菜園で採れた「初とうもろこし」です。
もちろん美味しい「朝採り」のトウモロコシです。

トウモロコシに限らず、イチゴ、桃など、フルーツや野菜類の多くは、
太陽が高く昇ってから収穫しますと、暑さで果肉の水分が蒸発気味になり、
瑞々しさがなくなってしまい美味しくなくなるといいます。

ですので、夏の朝4時頃からの、果物や野菜にまだ冷たい朝露が残る状態での「朝採り」は、
格段に美味しい果実や野菜の収穫を行う上で、一つの「絶対条件」となっているようです。

しかし、現実的には、まだ公共交通機関も動き始めていない未明から、
収穫作業を開始することは、なかなか困難ですし、
まだまだ眠い時間からの膨大な農作業は、本当に大変です。

この点、当ファームでは同一敷地内に「畑」がありますので、歩いて数分・・・
時間に縛られず、規模も小さいのでずいぶんと助かっている方だと思います。

無農薬栽培ですので虫害が心配だったのですが、
5~6本に1本、わずかに食害が見られる程度で、ほぼきれいな実が収穫できました。

品種は「ゴールド・ラッシュ」です。
4月下旬の種まきでしたので、ちょうど3ヶ月ほどで収穫が始まった事になります。
トウモロコシは1本1本で育ち方に多少の個体差がありますので、
収穫する際は、1本ずつ実の膨らみ具合や、
皮を少しむいて先端の粒の色の変わり具合(白色→黄色)を見て収穫しています。


トウモロコシの収穫

さて、画像でご覧頂けますとおり、先端までビッシリ、まるまると実が詰まった
非常に良いトウモロコシが収穫できたと自負しています。

そして、実は、何より、トウモロコシの美味しさは「鮮度こそが命」なのです。
事実として、収穫後4~5時間もしますと、急速に「甘味」が落ち始め、
時間が経つにつれ、無残なほどに・・・・本来の「旨味」や「香り」も薄れてしまいます。

そのため、流通に「数日も」かかるスーパー等で売られているトウモロコシは、
やはり、どうしても甘味や美味しさの「ピーク」を過ぎている状態の物が多いようです。

またトウモロコシの場合、味だけでなく、含まれているビタミンB群などの「栄養価」も、
時間の経過とともに急速に消えてしまうそうです。

できるだけ涼しい環境で、トウモロコシを「立てて保存」すると、多少は良いそうですが、
もし「横に寝かせて保存」してしまうとダメなのだそうです。
理由として、横向きにされると、トウモロコシは畑での本来の姿勢(縦の状態)になろうとして、
必死に上を向こうとして内部に蓄えている糖質エネルギーを消耗してしまい、糖質が減り、
その分「甘味」が落ちるのだとか・・・・。

実際、この日、収穫して数分以内のトウモロコシを何本か、
速攻で醤油を付け、焼いて食べてみたのですが、
その「甘味」、「旨味」、「香り」・・・の濃厚さ、凝縮感、パンチ・・・に、
「なるほど、これがトウモロコシの真の美味しさなのだな」と、
まさに大感激してしまう美味しさを堪能できました。

近所に住む人達へもおすそ分けさせて頂いたところ、まさしく「大絶賛」の高評価!
食後、当ファームを入れ替わり立ち替わり訪れてくれて、
その非日常レベルの美味しさを、その感激を・・・・
実に熱心に語って頂けたとともに、沢山のお返しの品々を頂いてしまいました。

「朝採りのトウモロコシを、収穫して数分以内に食べる」・・・・
これぞ、これこそ、自家菜園を持つ至福であり、まさしく特権だと思います。


もちろん、すぐに烏骨鶏達にも与えたところ、
「待ってました!」とばかりに、もの凄い勢いで競争で食べ始めました。

何本ものトウモロコシを木に吊るしてあげると、
ザザザーッと飛ぶように集まって来て、グルリとトウモロコシを取り囲み、
つっつき、つっつき、つっつき、つっつき、つっつき・・・・まくります。
まるでボクシングジムのパンチングボール練習のようです。

同じトウモロコシでも粒にしてエサ箱で与えるよりも、
丸ごと1本をヒモで吊るせば、クルクル、ブラブラ動く物を
何百回もつっつく事で良い運動にもなりますし、
「つっつく」ことは鶏の最高のストレス発散にもなります。


あと数日して、8月に入ればすぐに
別な畑で栽培している「ハニーバンタム」も収穫の始まりです。
 

スポンサーサイト
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別の記事
最新記事
アクセスカウンター
本ブログ内を文字検索
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。