FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花した小松菜畑

当ファームの敷地内には、小松菜や葉大根、白菜、ハーブ類などの小さな畑が点在しており、
放し飼いにしている烏骨鶏が散歩中に自由に食べられるようになっています。

ただ、小さな芽のうちに食べてしまったりしないように、
ある程度大きく育つまではネットで囲って烏骨鶏が入れないようにしてあります。
そして育った畑は、順次、囲いを外して自由に食べさせています。

ですが、中にはなぜか不思議と烏骨鶏に人気のない畑があります。


花が咲いた小松菜畑

このきれいな黄色い花の咲いた野菜・・・なんだかお判りになりますか?
実はこれ、「小松菜」なんです。

トウが高く伸びて立ち、たくさんの黄色の花が咲いた姿は、
スーパーで売られている「葉野菜」の小松菜のイメージからは大きく異なると思います。

おそらく、この畑は少し離れた位置にあるため、
烏骨鶏があまり食べない(畑の存在に気付かない)のだと思いますが、
春になってぐんぐんトウが立ち、ついには花が咲いてしまいました。

こうなると、茎は丈夫でかなり硬くなり、逆に葉はとても小さくなってしまいますので、
烏骨鶏には食べ辛くなって、一層、不人気になってしまいます。


小松菜畑を歩く烏骨鶏

試しに散歩中のメスを一羽捕まえて、

小松菜畑の中へと置いてみました。



が、





小松菜と烏骨鶏

やはり、

見事に「スルー」されてしまいました。(笑)




ちなみに・・・一言で「小松菜」と言っても、
いろいろな種苗会社のさまざまな品種改良によって、今では非常に種類が豊富で、
見た目だけでもホウレン草に近いものや青梗菜によく似たものなど、実にたくさんの品種があります。

現在、当ファームでは三種類の小松菜を育てています。

 
スポンサーサイト
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別の記事
最新記事
アクセスカウンター
本ブログ内を文字検索
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。